menu menu

News & Blog

ニュース・ブログ

2021年新入生インタビューNo.3
自分に必要なことをムダなく学びたい

2021/05/16 (SUN)

テックフォードアカデミーにも4月から新しく2期生のメンバーが増えました。

今回はそんな新メンバーの皆さんに

「進路はいつ頃から考えはじめたのか?」
「なんでテックを選んだのか?」
「実際に通ってみての感想」

など、学生のリアルなお話を伺いましたのでその様子をお伝えします!

福澤 周くん(18歳)【専門部】

<自分のやりたいことをやる時間がほしい>

--プログラミングを勉強しようと思ったきっかけは何ですか?

高2の10月頃だったかな?まだ開校前でしたけどたまたまテックをネットで見つけて。
「好きなこと×IT」って部分に惹かれたのがきっかけですね。

僕は好きなことが多いんでなかなか進路が決められなくて。
何となく「好きなこととか仕事にしたいな」っていうのはあったんですけど・・・それで悩んでるときに話聞いてみて、「どの分野にも関われるITスキルを身につけるのはアリだな」って思って即決した感じです。

 

--好きなことがたくさんあるとなかなか選べないですよね。

そうなんです。ホント、好きなことがバラバラで(笑)
もともとダンスやってたんでダンスも好きだし、音楽も好きですね。
あと髪型とかを気にしはじめてからはファッションとかも好きだし…あ、ゲームもけっこう好きでエイペックスとかEFTとかよくやりますね。
高校入っていろんなことに興味持つようになって…世界が広がった感じですね。

 

--結構早くから進路を考えていたみたいですけど、もともと進学しようと思って学校を探していたんですか?

いや、最初は高校出たらすぐに就職しようと思ってました。
高校も工業系だったので、大きい会社に就職できたらいいなーと思ってたんですけど、高校出てすぐ就職するんじゃなくてちゃんと自分のやりたいことをやる時間欲しいなって。
それで進学を検討し始めたって感じです。
進学も考えてるって相談したら高校からは職業能力開発校みたいなところを紹介されましたね。

<時間は有限。必要なことだけ学びたい>

--なんで高校で紹介された学校じゃなくてテックを選んだんですか?

紹介されたとこも含めて色々学校を調べたけど、教育のやり方が古いなーって。
学校法人だと知識の詰め込みみたいな部分があって、現場のことって全然学べないじゃないですか?
テックはその点プロ講師だし、第一線で活躍している人から就職前に生きた知識やスキルを身につけられるかなって。

あとここは自由そうだったし、何より『ムダなこと』がないってとこも良かったです。

--ムダ・・・ですか?

学校ってムダなことが多くないですか?
だから小、中、高があんま好きじゃなくて。

学校で勉強することが「常識だ」ってのは理解できるんですけど、「本当に社会で使うのか?」って疑問に思う内容も多いですし。
例えば工業科の授業でも人によって使う/使わないがある内容を共通で勉強しなきゃいけなかったり。

僕が全然興味がない内容でも強制で勉強しなきゃいけないのは時間のムダだし、その時間を自分にとって必要なことに使えたらどんなに有意義だろうって。
だから、使うか使わないか分からない知識や技術は必要になったら勉強すればいいって僕は思ってます。

その点テックだと自分のキャリアに必要なことだけ選んで勉強できるし、それを使う場面もたくさんあるってのが良かったですね。

 

--ありがとうございます。実際に授業受けてみて、入学前とズレがあったりしないですか?

思った通り、良い環境で勉強できてます。
入学してから自分の中で視野が広がって知識もすごく増えたなって感じててます。
僕はAdvanced(一番上のクラス)なんですけど、みんなやる気があって学ぶことが多いです。
授業中も質問が多いし、AL(アクティブラーニング)の時間をうまく使っている人が多いので僕も負けられないなって。

 

--ALの時間はどんなことに取り組んでいるんですか?

今はノーコードを使って親がやってる会社のHPを作成してます。
UI/UXデザインの勉強も平行で進めて、夏までには形にするのが目標です。
これも自分の経歴になるので、就職とか考えてちゃんと人に見せられるレベルに仕上げたいなと。

在学中に作ったものって就職とか考えたときに企業に提出できるじゃないですか?「これ、自分が作ったものです。」って。
そうやってモノを見せられると自分を売る時の武器になると思うんです。
今はまだ身内相手なので個人開発のレベルですけど、もっといろいろなことを吸収して在学中に外部のお客さんを相手にサービス開発もしたいですね。

<好きなことをして生きていきたい>

--さいごに…卒業後の進路で何か考えていることはありますか?

そうですね・・・最終的には社長として自分で仕事をできるようになりたいです。
って言ってもまだまだ漠然としてますけどね(笑)

そのためにも技術だけじゃなくて「こういうものがあったら便利だな」とか「どう効率化できるのか?」みたいな目線で物事を見られる力を身につけたいです。

あとはざっくりしてますけど『好きなこと』をして生きていきたいですね。
好きなことでお金を稼いで、そのお金で好きなことをして・・・っていうサイクルで生きていけたらいいな、と。

やりたいことがあるのに金銭的な理由で諦めなきゃいけないっていうのは嫌なので、まずはしっかり稼げるようになるってことが目標です。

福澤 周くん(18歳)
【専門部 IT総合(3年制)】

入学前のプログラミング歴:合格後に数ヶ月程度

 


 

福澤くん、ありがとうございました!
『好きなことをしてお金を稼ぐ』…素敵な夢ですね。まずは在学中に稼げるように頑張ってください!

次回は5/23(日)に【専門部】の学生インタビューを更新予定となっております。
お楽しみに。

次の記事

2021年新入生インタビューNo.4夢は月に行…

前の記事

2021年新入生インタビューNo.2将来の選択…

ニュース・ブログ一覧
高校卒業資格のとれるITの高校 VANTAN TECHFORD ACADEMY 高等部高校卒業資格のとれるITの高校 VANTAN TECHFORD ACADEMY 高等部