menu menu

News & Blog

ニュース・ブログ

得意分野に全振りするためバンタンへ。起業やフリーランスも視野に。
2022年東京校新入生インタビュー No.2

2022/07/26 (TUE)

テックフォードアカデミーにもエンジニアや起業家を目指して4月から新しく2期生のメンバーが入学しました。

 

そんな新メンバーの皆さんに

「中学生のときの進路の悩み」

「実際に通ってみての感想」

「エンジニアや起業家を目指すのか?」

「学校生活でしたいことや将来の夢は?」

 

など、リアルなお話を伺いましたのでその様子をご紹介します!

我妻 明 さん(18歳)【専門部】

<コロナ禍でも何かをやりたいと思いプログラミングを始めました>

ーー入学前からプログラミングの経験はありましたか?

中学の頃から独学でプログラミングをやっていました。特に電子工作に興味があったので、「Arduino」というマイコンボードを使って基盤の組み立てからC言語での制御プログラミングもやっていました。当時はコロナ禍の自粛期間ということもあって、何か家で出来ることはないかなと考えていたところ、IT系の企業に勤めている兄から「Progate(プログラミングの学習サイト)」を教えてもらったことが勉強を始めたきっかけです。

 

ーー今まで実際に作ったシステムなどはありますか?

高校の卒業研究として学校の履修科目登録システムを開発しました。元々僕の高校にも簡易的な科目登録システムはあったのですが、使い辛さを感じている生徒も多かったので丁度良い題材だなと思い独自に科目登録システムを作ってみました。周りからの評判も良くて、当時作ったシステムは今母校で試験運用という形で使ってもらっています。

我妻さんが作成した履修登録システムを実際に拝見。クオリティが高くて驚きました!

<得意分野に全振りしたいと思いバンタンを選びました>

ーーテックフォードアカデミーを選んだ理由をお聞かせください。

勉強はあまり好きではなかったので(笑)、大学で一般教養の授業を受けるよりも得意分野に全振りしたいという気持ちがありました。他の専門学校のオープンキャンパスにも参加したことがあるのですが、やや古い技術を教えていたり、若い先生があまりいないなど、実務に活かせるイメージがあまり湧きませんでした。その点バンタンでは現役の先生のもとで新しい技術を教えてくれるので、ちゃんと役に立つことを教えてくれそうだなと感じたのが決め手です。

 

ーー実際に入学してみて、学校生活や授業はいかがですか?

講師と専門的な話が出来るのが良いですね。今はまだ基礎的な授業もありますが、空き時間に個別に講師と会話しながら高度なスキルについて聞けるので学びたいことが学べていると感じます。クラスメイトからも技術的な相談をされることも良くあるのですが、自分の知識の確かめにもなるし、新しい発見などもあって面白いです。

<本当に実力を付けたい人におすすめの学校です>

ーー卒業後はどんなことを目指していきたいですか?

ゆくゆくはヒットするようなWEBサービスを作りたいと考えているので、起業やフリーランスにも興味があります。一つで当てるというよりも、業務システムや、AI、SNSなど色々なアイディアを試してみたいですね。オープンソース(自作のプログラムを無償で一般公開すること)にも興味があるので、上手くお金を生み出せるようなった後は趣味でも色々と作ってみたいです。

 

ーーテックフォードアカデミーはどんな人におすすめだと思いますか?

本当に実力を付けたい人にとってもってこいの環境だと思います。単純にプログラミングが好きな人、授業だけにとらわれず自分自身で好きに学習できる人はどんどん技術が伸ばせると思います。業界で活躍している講師も多いので人脈を広げられるのも魅力ですね。

我妻さん、ありがとうございました!

既に高い目標を持って勉強に励まれており、今後の活躍が非常に楽しみです!

これからも、学生のリアルな声を続々と紹介していく予定です。

次回の記事もお楽しみに!

 

我妻 明 さん(18歳)

【専門部】

入学前のプログラミング歴:中学生の頃から独学で学び始め、高校3年生から本格的にプログラミングを経験。

前の記事

まだ自分にはない専門的な力を身に付けた…

ニュース・ブログ一覧
高校卒業資格のとれるITの高校 VANTAN TECHFORD ACADEMY 高等部高校卒業資格のとれるITの高校 VANTAN TECHFORD ACADEMY 高等部